ぶどう酵母山食




もう少し釜伸びさせたいけど・・・
国産小麦だし、粉量そこまで増やしてないからこんなものかな?

焼き色もイーストに比べてつきにくいので、もう少し温度高めでも。


それにしてもぶどう酵母、こねてる時、発酵させてる時、焼き上がり、
常に良い香りがします( ´艸`)

味見は明日の朝のお楽しみ♪


酵母色々




バジル酵母、何と翌日にはこんな状態に。

で、3日めには落ち着いてしまい、え?もう出来上がり?
て思ったけど、おりもそこまでたまってなかったし、
お砂糖を少し追加して様子をみることに。





これは今日の様子(仕込み5日め)。

再び葉が浮いて、前より凄い泡が。
香りも相変わらず爽やか❤

この泡が落ち着いたら是非ストレートで焼いてみたい。





こちらは以前仕込んでたぶどう酵母。





すももを上まわる勢いの良さで、6日めで完成。

現在中継ぎ中だけど、発酵力が今までにない位すごい。
2回目2時間で2倍だよ~。


トマト酵母も1回目は全てストレートで使いきり、
ただいま2回目かけ継ぎ中。

こちらもスパークリングワインのような発砲力です♪



すもも酵母その②




すもも酵母元種。





中継2回めまでは結構時間もかかって微妙だったんだけど、
3回目でキター!て感じ(笑)





そして小さめの食パンを仕込む。

一時発酵はストレートの時より気持ち短くなった位。





二次発酵修了。

二次発酵結構時間かかった。
て言うか、自家製酵母の場合はイーストの時より
若干粉量を増やした方が良いね、て以前も思ったのに
増やすの忘れてた





焼き上がりの姿がイマイチだったんで写真ナシ

断面も粗い。
やっぱ発酵させすぎか~。


でも柔らかくて美味しかった。
こねてる時、焼き上がりの香りも最高やった❤
すももは元種にして使う方が良いね。

次は何作ろうかな♪



すもも酵母その①




すもも酵母液

綺麗な桃色。





こね上がり。





一時発酵は30℃で8時間強。





双子パンとレーズンパン成形。

そう、基礎クラスの内容をすもも酵母で作ってみた。





焼き上がり♪

二次発酵は80分位。
結構膨らんで、双子の筋が消えた物も


イーストのようなボリュームはないのだけど、
とにかくほわほわで柔らかかった❤

ただすももはストレートで使うには風味が強すぎ。
酵母が強いんで、思いきって量を減らしても良いかも。





そしてこの日収穫した野菜たち。





バジルでバジル酵母に挑戦。

去年ローズマリーを失敗してハーブは敬遠してたんだけど・・。






頂き物のトマトで2度目のトマトソース作り。

ピザにパスタに大活躍♪


トマト酵母色々




Wチーズベーグルとプレーン

トマト酵母ストレート、一時発酵なし。





ベーグルサンド


トマト酵母うまい!
旨みの固まりて感じ。

特にチーズとの相性最高~


酵母液が多いと濃すぎるんで、水とブレンドすると良いね。





バジルベーコンエピも作成。
バリバリで結構ハードな焼き上がり❤

これ、結構長いんだけど、旦那1本完食。



| つむぎの台所ホーム | 次ページ