鮭とマイタケのチーズ焼き


20111129_3.jpg

包焼き黒ホイルを使った一品。
また魚やけど(笑)

まいたけとチーズ、最高のトッピング~。
鮭をさらに美味しくしてくれます♪



20111129_4.jpg
トマト嫌いな息子と旦那バージョン

代わりにまいたけとスライスした玉ねぎをたっぷりトッピング。
こちらも美味しそうでした



*レシピ(3人分)*
鮭 3切れ
まいたけ 1株
玉ねぎ 1/4ヶ
プチトマト 2~6ヶ
塩コショウ 適量
とろけるチーズ 適量
ドライパセリ お好みで

①鮭に塩をふっておく。玉ねぎは薄くスライス、まいたけは適当に
さいておく。プチトマトは半分に切っておく。

②包焼き黒ホイルに薄く油をぬり、鮭をのせ、玉ねぎ、まいたけ、
プチトマトの順にのせ、軽く塩コショウする。

③とろけるチーズをのせて包んだら、1200Wのトースターで15分焼く。
仕上げにお好みでドライパセリと散らす。


黒ホイル焼きの料理レシピ
黒ホイル焼きの料理レシピ




☆この日の献立☆

20111129.jpg
鮭とまいたけのチーズ焼き、春菊の明太マヨ和え、かぼちゃとなすの甘辛炒め


20111129_1.jpg
春菊の明太マヨ和え

最近明太子は安い時に楽天でまとめ買いしている。

以前500g購入した時あっという間になくなったんで、今回は1㎏購入。
さすがに多かったかも・・・。

おかげでおしみなく使えるけどね(笑)


20111129_2.jpg
かぼちゃとなすの甘辛炒め

かぼちゃ、なす、ピーマンと豚肉を甘辛く炒めました。

もちろん子供は食べませんでした。
かぼちゃ、なす、ぴーまん、息子の三大天敵~

えびとタラのブイヤベース


20111128.jpg
えびとタラのブイヤベース

サフランと言えば、ブイヤベース?
と言う訳で、GABANさんのサフランを使って作ってみました。

魚介のうまみが出てて、めちゃウマ


サフラン、ついケチって(タダでもらった癖に貧乏性)少量しか
使いませんでしたが、十分な発色と風味でした。

次は何に使おうかな~♪


*レシピ(3人分)*
タラ 3切れ
えび(ブラックタイガー) 6匹
じゃがいも 1ヶ
人参 4/1本
玉ねぎ 1/2ヶ
にんにく 1かけ
トマト水煮缶 山盛大さじ3
水 500㏄
白ワイン 大さじ2
固形ブイヨン 2ヶ
塩 小さじ1/2
コショウ 少々
砂糖 小さじ1/2
サフラン 2つまみ
オリーブオイル 小さじ1
イタリアンパセリ(あれば)数枚

①水500㏄にサフランを加え、置いておく。たらは3分割にし、
えびは殻と尾を取っておく。人参、じゃがいもはスライスしておく。
玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。

②鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ火にかけ、鍋が温まってきたら
玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ってきたら、人参とじゃがいもを加え、
さっと炒める。

③たらも加え、①の水、白ワイン、固形ブイヨン、トマト缶を加え
沸騰したら弱火~中火で5分程煮る。あくが出たら、取り除く。

④塩、砂糖、コショウ少々を加ええびも加えたら、蓋をして煮る。
えびに火が通ったら、完成。お好みでパセリを散らして。


煮込み&スープの料理レシピ
煮込み&スープの料理レシピ




☆この日の献立☆
20111128_1.jpg
えびとタラのブイヤベース、チキンのグリル、ルッコラとれんこんのサラダ



20111128_2.jpg
チキンのグリル

クレイジーソルトで味付けして、最後に風味づけでローズマリーを
のせてます。

にんにくも、香ばしく焼いて添えてます。



20111128_3.jpg
ルッコラとレンコンのサラダ

ルッコラ、水菜、レンコン、プチトマトを和風の特性ドレッシングで
さっぱりと。



20111128_4.jpg
今日使ったハーブ

ルッコラ、ローズマリー、イタリアンパセリ


雑草のように、庭に生えてます(爆)

いや、でも、ありがたいよね。



この日の主食

20111128_5.jpg
栗のカンパーニュ

栗の渋皮煮がまだ余ってたんで。


粉が200gなんで、バヌトン使わずに布どりで発酵。
丸がイビツ・・・。

でも、前より腰高に焼けたな。

エッジは立ってないけど、クープも開いてるし。


20111128_6.jpg

栗もたくさん入ってるんだよ~♪



20111128_7.jpg

バゲットも焼いた>今日の朝食になった。

こっちもエッジが立つまではないけど、クープも開いてるし、
クラムの気泡もまあまあだった。


何より、カンパもバゲもクラムがしっとりふわふわで超美味しかった。

粉の配合はいつも通りリスドと春よこいなんだけど、一次発酵の途中の
パンチをいつもより遅く入れた(生地が1.5倍位に膨らんでから)ことと、
カンパも同じ生地で作るつもりだったんで、少し砂糖を加えたんだよね。
ベーカーズパーセントで2%位。

それが良かったのかな?

かなり満足のいくデキだったので、機会があればレシピ公開したいと
思いま~す。



それから、息子チャンの生活発表会は、本番も無地に終わりました。
とっても上手にできてました。

何かもう見れないのが、寂しい


来年はいよいよ年長さん、ほんと、あっという間だね。





ネギ入りマカロニグラタン


20111125_2.jpg

旦那と息子が大好きな我が家のグラタン。
今回はネギを加えて、さらに美味しさUP↑しました。


20111125_1.jpg

ネギがとろ~っとして、チーズと合う!
ほんと、ネギは和食でも中華でも洋食でも万能♪

あっと言う間に、完売でした


*レシピ(3人分)*
鶏肉(もも)1枚
玉ねぎ 1/2ヶ
マカロニ 2つかみ位?←スイマセン、計り忘れました
ネギ 1/2本 
△小麦粉 大さじ4
△牛乳 400㏄
△白ワイン(なければ省略可)大さじ1
塩コショウ 適量
とろけるチーズ 適量
ドライパセリ 適量

①玉ねぎはうすくスライスし、鶏肉は一口大に切る。
ねぎは斜めにカットする。マカロニは、固めに茹でておく。

②フライパンに玉ねぎを入れ炒め、鶏肉も加えて軽く塩コショウし、
カリッと炒める。

③鶏肉に大体火が通ったら、小麦粉を入れ軽く炒める。
冷たい牛乳を加え、とろみがつくまで火を通す。

20111125_3.jpg

④とろみがついたら、塩コショウで味を調え、マカロニとねぎを
加えてさっと混ぜ、火を止める。

20111125_4.jpg

⑤耐熱容器に④をなるべくねぎが上にくるように入れ、チーズを
たっぷりのせ、ドライパセリを散らして、トースター1200wで8~10分、
表面に焦げ目がつくまで焼く。

※マカロニの分量、アバウトですいません。
50gもないと思います・・・。入れすぎるとホワイトソースを
すっちゃうので、ご注意!




☆この日の献立☆

20111125.jpg
ネギ入りマカロニグラタン、ポークステーキ、全粒粉のカンパーニュ
それに・・・昨日の残りのだご汁>え?合わない?(汗)



20111125_5.jpg

久々焼いたカンパーニュ。
気泡が荒目・・・。

なんで全体像がないかと言うと、最初にオーブンの上段に入れた
のを忘れて、そのまま焼いちゃったんですよ。
ホシノさんの発酵力も忘れ・・・。

焼きあがったら、オーブンの天井と天板の間に挟まれもがき苦しんだ末?
無残にもお尻が裂けたカンパーニュちゃんがいました・・・。


でもモチモチで、美味しかったですよ!>気を取り直して(笑)

粉はリスドと春よこいをブレンド。


それにしても・・・ホシノちゃんは発酵に時間がかかる季節になりましたね。
暑い時期は、それはそれで気を使わないといけないけど。

休みの日で、時間があるときしか焼けなくなっちゃうなぁ



オマケ
20111125_6.jpg

焼成前の凛々しきお姿のカンパーニュちゃん


生活発表会


昨日は保育園の生活発表会のビデオ撮りでした。

本番は明日なんだけど、明日は鑑賞のみで一切撮影は禁止なんです。
販売用のビデオ撮影があるので・・・。

それが結構高くて、買う人いるのかなぁ。


と言う訳で、会社に有給届を出し、ビデオとカメラ2台体制でのぞんできました

毎年一人で2台操作するので、大変。
早くから席取りもせないけんし

案の定、写真はブレブレだった・・・。


20111124.jpg

これは劇。

今年は「オペレッタ三匹の大ぶた」

「三匹のオオカミ」の逆バージョンなんだけど、今年は一人一人セリフも
あったし、楽器(と言える程のものでもないけど)演奏や歌等もりだくさん。

皆、と~っても上手でした。

あ、うちのはカンガルー役(上写真)。


途中で先生がお友達がセリフを言う前にナレーションを言ってしまって。
そしたら別の子が、「先生、違うよ!」て教えてて(笑)

皆成長したんだな~て感心しました。



20111124_2.jpg

これはもうひとつの演目(踊り)で、「めん下さい」(NHK)。

すご~い着物が似合ってるでしょ!!!>親バカ?


毎日、毎日私と風呂場で歌いながら踊ってましたが、本番も、
超完璧な仕上がりでした。

わが息子ながら、ほれぼれ~(笑)


もちろん他の子たちの踊りもみんなとっても上手でした。
ひとつひとつの完成度が高くて、素晴らしかったです。
テーマ(題材)選びも、とてもよくて。

子供たちが成長したのもあると思うけど、先生方のがんばりも
あるんだろうなと。


明日の本番も、とても楽しみです。

昨日は撮影するので一生懸命だったんで、今度はゆっくりみたいですね。


20111124_1.jpg

明日まで、がんばれ!




鰆のマヨ味噌焼き


20111123.jpg

我が家では割かし定番の、鰆のマヨ味噌焼き。
包み焼き黒ホイルで作ってみました。

身がぱさつかず、ふっくらシューシーに仕上がりましたよ♪


20111123_1.jpg

さば味噌ではありません(笑)



↓↓超簡単レシピ↓↓

レシピ(3人分)*
鰆の切り身 3切れ
△マヨネーズ 大さじ1半
△味噌 大さじ1
△みりん風調味料 大さじ1
△砂糖 小さじ1/2
塩こしょう 適量

①鰆の切り身に軽く塩コショウする。

②△の材料を全て合わせて混ぜ、合せ調味料を作る。

③包み焼き黒ホイルの表面に薄く油(分量外)を塗り、切り身をのせる。
合せ調味料を上からのせ包む。トースター1200Wで15分焼いたら出来上がり。


黒ホイル焼きの料理レシピ
黒ホイル焼きの料理
レシピ



☆この日の献立
20111123_2.jpg
鰆のマヨ味噌焼き、レンコンのきんぴら、だご汁、ほうれん草のお浸し


20111123_3.jpg

かぼちゃ、大根、じゃがいも、人参、しいたけがたっぷり入っただご汁。

団子は、薄力粉に片栗粉を配分してもち&プリプリ感を出しました。
美味しかった




そして・・・

20111123_4.jpg

我が家のチェブラーシカ


ワンコインで安かったんで、楽天でつい衝動買いした耳あて。
耳あてって言う?

届くやいなや息子に強奪されました。。。


ま、いっか、チェブラーシカみたいで可愛いし(笑)

| つむぎの台所ホーム | 次ページ