焼き納め


今年の焼き納めは、

20121231.jpg

山食


おせち作りの合間に焼いたにしては、悪くないかな。


焼き色も綺麗だし、山も均等に伸びてる。
釜伸びもすごくしてるわけじゃないけど左右均等だし。

前のオーブンは、左右不均等だったもんね。




しかしひっくり返してよく見てみると、

20121231_1.jpg

色が薄いのおわかり?


今回は取説のレシピ通り、200℃で余熱して190℃で35分焼成。
最初の3分スチーム追加、天板入れ替えなし。


1段でも、天板入れ替えなしじゃきつそうなビストロちゃん

鍛錬あるのみ?!



20121231_2.jpg

大晦日の晩御飯は、息子のリクエストによりまたまたカニ鍋。

その割には、息子、ほとんどカニ食べず
ま、今回のカニ、なんだかスカスカだったし。


これまで8号鍋だったんだけど、10号鍋が破格の値段で売ってあったんで、
念願の10号鍋ゲットーーー!

面白いように具がたくさん入り、どんどん入れたら見事に吹きこぼれ・・・
磨いたばかりのコンロが



20121231_3.jpg

鍋の他には例年通りおせちを詰めた後の残りと、味付けを失敗して
味のない炊き込みご飯。

まあ、泊まりに来ているばーちゃんがいっぱい食べてくれたんで、
ヨシとするかぁ



今年もいよいよあと数十分で終わりです。
ほんと、あっという間の1年だった~。

来年からは息子もいよいよ小学生だし、私自身2足のわらじで
激動の一年になる予感。


どんな年になるにせよ、また一歩、夢に近づけたらいいな。
それから、今年よりも、もっともっと笑って過ごせたらいいな。

皆様にとっても、素敵な一年になりますように☆彡

ビストロ2回目


ビストロ2回目の焼きは、

20121229.jpg

菓子パン

8個だったんで1段で。
(設定は2段焼きで)



20121229_1.jpg

焼き上がり。


綺麗に焼けてるように見えるかもしれませんが、ビストロちゃん、
間違いなく焼きムラがヒドイです

右側が最初に色づき始め、次は左側、真ん中はなかなか焼き色がつかず・・・。


両サイドの焼きムラは天板の向きを変えることで何とかなるけど、
真ん中の焼き色がつきづらいのはどうしたものか・・・。

今回は余熱200℃、190℃で13分程焼きました。
今度はもう少し温度上げてみるか。


にしても、1段焼きでこれって、2段焼きの時はどうなるんだろ~

ビストロ初焼き


ビストロ初焼きは何かって・・・?


それは、もち・・・




20121228_4.jpg

バゲット・・・

のはずだった。


クープ開かずのっぺりバゲ&激しく底割れ

お見せ出来る代物じゃありませんでした
(なので、カット済みの写真)



ビストロだとパックリクープのバゲが焼けると夢見ていたのに・・・

ま、現実そんなに甘くないか。



20121228_5.jpg

二次発酵終了後までは良かった気が。

発酵不足かなぁ



ビストロちゃん、何か焼きむらがひどいような

我が家の新参者


ジャジャーン!


20121228.jpg

我が家に2代目のオーブン、ビストロ NE-R305-W が仲間入り。

最後の最後まで東芝の石窯ドームと悩んだけど、色んなパンブロガーの
方の意見を参考に、ビストロに決定。



20121228_1.jpg

庫内はこんな感じ。

ピカピカ>今だけ。



20121228_2.jpg

この上段の狭さがネックだったんだけど、意外とうまく焼けると
聞いたんで。

お願いしますよ~。



そしてもうひとつ我が家にやって来たもの。


20121228_3.jpg

テーブルセット。

実は、来年から自宅てパン教室を開くことを考えていて。
試食用のテーブルに。


テーブルなんていらない!と言っていた家族が、意外と集まって来て
居心地良さげ(笑)


来年は、このふたつの出費に見合う働きをしないとね!

クリスマスフェスティバル


先週末、息子の保育園でクリスマスフェスティバルがありました。
今年初めての試み!

うちは年長さんなんで、最初で最後だな~。


色んな出し物や、くじ引き等がありました。


20121221_3.jpg
かめはめは~!!!

赤いチャイナ?似合ってる

園の中に貸衣装屋さんとプチスタジオが出来てました



20121221_2.jpg

サンタさん、子供たちに大人気!

実は、お友達のお父さん(笑)


演出なのでプレゼントは出ないんだけど、子供達、プレゼント
もらえると思ってたかるたかる(笑)


今回のイベントは、保育園にしては珍しく、父兄がお手伝い。

私も初めて、他のお母さん達と紙芝居を読んだり、くじ引きの
お手伝いをしました。

意外と面白かった♪


小学校にあがると、こう言う行事が増えるのかな?



20121221_1.jpg

息子が作った松ぼっくりのツリー。
先生曰く、控えめなツリーだそうで(笑)

写真じゃわかりづらいけど、とても大きくて立派な松ぼっくり
なんですよ~。

先生の旦那様が森で拾って来たものだそう。

私も拾いに行きたいなぁ


クリスマスフェスティバルも、とても楽しかったです!

最後に先生たちがベルの演奏をしてくれたんだけど、
素敵な音色で、とても感動しました。

準備まで時間がなかったと思うのに、練習も大変だったろうと。

そう言う点では、本当に素敵な保育園だったと思います。


ひとつひとつのイベントが終わって、保育園生活も残すところ
あと3ヶ月余りとなりました。

ほんと、あっという間だね。

あと少し、大事に過ごして欲しいです。



ちりめんと梅のおにぎり


レシピブログさんで、佐渡産コシヒカリ、朱鷺と暮らす郷
のモニターに当選。

このお米、一粒一粒は小粒ですが、みずみずしくてもっちりして、
そのままでもすごく美味しい!



20121221.jpg

ちりめんと梅干を使ったおにぎり。

ちりめんの塩気と梅干の酸味がマッチして、美味しい~♪
お米が美味しいからかな


レシピと言うほどのものでもないけど・・・。

*レシピ(小ぶりのおにぎり2ヶ分)*
ご飯 160g
ちりめん 大さじ1半
梅干(割と大きめの物)1ヶ

---作り方---

梅干は種を取り細かく刻む。ご飯にちりめんと刻んだ梅を入れ
混ぜ、2等分にしておにぎりにする。



佐渡産コシヒカリの料理レシピ
佐渡産コシヒカリの料理レシピ




ベーコンチーズクロワッサン&ひき肉チーズパン


息子がチーズを巻き込んだクロワッサンが食べたいと言うので、
作ってみました。

20121211_1.jpg
ベーコンチーズクロワッサン

中にはベーコンを巻き込んで、上にはチーズを。
チーズはもっとたっぷりが美味しいかな~。



20121211_2.jpg

他には中も上もチーズのWチーズクロワッサン。

どちらも美味しかった



20121211.jpg

まだ残ってたカスタードと洋梨のコンポートで、またまたデニッシュを。

少し成形も上達したかな



20121211_4.jpg
ひき肉チーズパン

中に玉ねぎとひき肉を炒めてケチャップと塩コショウで味付けしたものと
ダイスチーズを混ぜた物を詰めて、上にもチーズをたっぷりとのせて焼きました。



20121211_3.jpg

息子の朝食用に焼いたノット形のチョコチップパンと、菓子パン生地で
焼いた洋梨とカスタードのパン。

これはこれでふんわりとして美味しい

| つむぎの台所ホーム | 次ページ