つむぎの台所

北九州市八幡西区の小さな自宅キッチンで絆麦(つむぎ)と言う少人数制のパン教室をしています♪

クリームパン&抹茶かのこパン

昨日、ばーちゃんにあげる為に焼いたパン。

20100921.jpg
クリームパン

20100921_1.jpg
抹茶かのこパン

クリームパンを作るのは久々。
今回は表面に小さなフォークの型をつけて、
ちょっと可愛くしてみました。

20100921_4.jpg

ほんとは粉糖でしたかったんだけど、溶けない粉糖が
なかったんで、今回は焼成前に小麦粉を振りました。
でもやっぱり、食べた感じは粉糖の方がいいかなと。


今回の菓子パン生地は、粉の1/3量をスーパーバイオレット
にして、後はアバロンとはるゆたかBを1対1で。

いつもの水分量でしたら、ちょっと生地が緩くて(汗)
焼きたての柔らかさは抜群だったけど、2日目はやっぱり
ちょっと硬くなってた。


*カスタードクリーム作り方(クリームパン5ヶ分)*
卵黄 1ヶ
砂糖 30g
牛乳 100cc
薄力粉 10g
バター 10g

①耐熱容器に卵黄と砂糖を入れ、良く混ぜる。
薄力粉を加え粉気がなくなるまで良く混ぜ、
牛乳を加えて更に混ぜる。

②600Wのレンジでラップなしで1分ずつ加熱。
取り出してかき混ぜながら、好みの硬さになるまで
加熱する。

➂暑いうちにバターを入れて混ぜ、ラップを敷いた
タッパ等に移し、冷蔵庫で冷やす。

20100921_5.jpg


抹茶かのこは、粉量1/3がゴールデン、残りがアバロン。
ほぼ生地がこね上がったら半分に分け、片方の生地に
抹茶4gを入れて、混ざるまでこねてそれぞれの生地を
一時発酵。

20100921_2.jpg

ベンチタイム後各生地を長方形に伸ばして重ね、かのこを
適量散らす。

端からくるくると巻き、ワンローフの型に入れて、2時発酵後
180℃で35分焼成。

20100921_3.jpg



昨日のお昼は、ばーちゃんを家によんでご馳走しました。

20100921_6.jpg
ばーちゃんの好きな栗を使って、栗としめじの味ご飯

栗を買ってたんで剥いたんだけど、半分位しか使えず。
やっぱり、栗は買ってすぐ剥かなきゃだね~。
そのままだと栗が少ないんで、しめじと一緒に炊き込みました。

*栗としめじの味ご飯分量(2合)*
米 1合
もち米 1合
栗 1/2パック
しめじ 1/2パック
ほんだし(顆粒)小さじ1
しょうゆ 大さじ1と1/2
塩 小さじ1と11/2
酒 大さじ1
みりん風調味料 大さじ2

メインが豚しゃぶだったんで、気持ち薄味に。
ばーちゃんが、美味しそうに食べてくれたんで、
良かった☆

0 Comments

Leave a comment