初めての菓子パン生地(ホシノ天然酵母)


ホシノ天然酵母を使って、初めて菓子パン生地を作りました。

20110427_1.jpg

配合は、いつもイーストで作る配合と同じで、イーストの代わりに
ホシノを6%(ベイカーズパーセント)使いました。

朝こねて、冷蔵発酵で約10時間、一次発酵終わるかと思いきや、
ほとんど発酵してなくて(苦)

その後、常温で更に12時間程発酵させたら、さすがに発酵過多
っぽかったけど、その後、問題なく焼けました。


20110427_2.jpg

左奥からチーズパン、ちょっとぶさいくソーセージパン、
手前左のいちごジャム&クリチパン、奥がピザパン、
同じ生地で4種類。

焼き立てをすぐ食べちゃったんで、老化の速度については
よくわからないけど、焼き立てのしっとり感は、今までにない
感じだった。

もっちりしっとりで、予想以上にやわらかくできたけど、
イーストほどふわふわ感はなかったかな。

思ったほど粉の感じとかしなくて。
外麦を使ったせいかもしれないけど。

内麦を使ったら、もっと深みが出るのかなぁ。

ジャム&クリチぱんは、中にイチゴジャムとクリームチーズを
練ったものを入れた(表面は強力粉)んだけど、激ウマ!
白パンなんかで作るといいかもね~。

また作ろうっと♪


ホシノちゃんは、ほんとまだまだ一次発酵のタイミングすら
つかめないし、当分練習でございます。。

天然酵母はこねがあまいと生地が固くなりやすいと聞いているので、
しっかりこねることと、一次発酵は生地が3~4倍になる位まで
しっかり発酵させるようにしてます。
(イーストよりも長め)

今も抹茶かのこパンを作ろうと生地をこねて、常温で発酵中。
明朝成形後に焼成予定なので、うまくできたらUPしま~す。




20110427.jpg
庭で咲いたストック

せっかく咲いたのに、斜めに倒れてて。
一本立ちで密植してないんで、自立が難しいんだよね。

もったいないんでトイレに活けたら、匂いが強烈で、
家族に大不評


ストックって、もともと切り花用だよね?!
なのに、あの匂いって、ありえない。

| つむぎの台所ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanapan77.blog58.fc2.com/tb.php/195-15eb6b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)