つむぎの台所

北九州市八幡西区の小さな自宅キッチンで絆麦(つむぎ)と言う少人数制のパン教室をしています♪

手作りニラ饅頭

20110530.jpg

初めて皮を手作り。

米粉100%で作ったんだけど、外はカリ、中はもっちもちで
絶品~!!

もう二度と市販の皮は食べれないかも?!


20110530_1.jpg


*レシピメモ(ニラ饅頭20ヶ分)*
<皮>
米粉(グルテン入り)200g
熱湯 140㏄
塩 小さじ 1/4
ゴマ油 大さじ1

<具>
豚ひき肉 200g
おから 50g
ニラ 1束
キャベツ 2枚
中華の素 小さじ2
醤油 大さじ1
酒 大さじ1
塩コショウ 適量
卵白 1ヶ分
ゴマ油 大さじ1

分量は基本目分量なんで、大体こんな感じだろうと(笑)
具はこの分量で作ると、若干余ります。


---作り方---

①皮を作る。
ボウルに材料をすべて入れ、ヘラでざっと混ぜる。
その後手でしっかりと混ぜ合わせる。

②生地を20等分し、軽く丸め、麺棒で直径8㎝程度にのばす。
ラップ等をかけておいておく。

20110530_2.jpg

③具を作る。
ボウルに材料をすべて入れ、しっかりと混ぜ合わせる。

20110530_3.jpg


20110530_4.jpg

④生地に具を包み、多めのサラダ油を敷いたフライパンにとじ目を
下にして並べ、焼き色がついたら裏返し、お湯を注いで蒸し焼きにする。
お湯がすべてなくなって、焼き色が付いたら出来上がり。

この皮、焼いても美味しいけど、水餃子にしても美味しいと思うよ



本日の収穫
20110530_5.jpg

そらまめ&フリーンピース。
グリーンピース、多少種化してるものも


20110530_7.jpg
むくと、こんな感じ。


20110530_6.jpg

じゃじゃ~ん。
立派でしょ?


20110530_8.jpg

じゃがいも、つわと一緒に煮ました。
ニラ饅頭のつけあわせ。

そらまめ、ほっこほこで美味しかった

0 Comments

Leave a comment