つむぎの台所

北九州市八幡西区の小さな自宅キッチンで絆麦(つむぎ)と言う少人数制のパン教室をしています♪

バジル香るソーセージパン

20120220_8.jpg

またパンですが


GABANのバジルをを使って、ソーセージパンを焼いてみました。

普段は、ドライパセリを使うことが多いですが、今回は
バジルを使って、より風味豊かに焼けました♪


我が家でも春から夏にかけてバジルを育ててるので、冬に入る前に
ドライバジルをたくさん作るんですが、GABANさんのバジル、香りが
しっかりしていて、大きさも細かすぎずちょうど良いです。

自家製無くなったら、リピートしようかな



*ソーセージパンレシピ(8ヶ分)*
強力粉(Sカメリア使用)135g
薄力粉(ドルチェ使用)65g
生イースト 8g
砂糖 16g
塩 3g
全卵 15g
牛乳 50g
水 65g
マーガリン 20g

ソーセージ 8本
GABAN バジル 適量

①生地の材料をすべて合わせて、HBで約15分こねる。
一次発酵約50~60分。8等分して丸め、ベンチタイム約15分。

②生地を麺棒で楕円に伸ばし、手前にソーセージをのせて、
真ん中あたりまでくるくると巻く。奥側の残った生地の部分に
スケッパー等で5か所位切り目を入れ、端から順々に生地を手前に
引っ張ってくっつける。発酵器で30分程2次発酵。

③表面に卵液(分量外)を塗り、ケチャップを絞って、バジルを
散らし、250℃のオーブンで約10分焼成。



20120220_7.jpg

子供ウケもバッチリですよ


おうちパーティーの料理レシピ
おうちパーティーの料理レシピ


0 Comments

Leave a comment