つむぎの台所

北九州市八幡西区の小さな自宅キッチンで絆麦(つむぎ)と言う少人数制のパン教室をしています♪

ジャージャー麺風涼麺

滑り込み~(笑)

20120427.jpg

明星さんの中華三昧シリーズ最後を飾る涼麺を使って、
ジャージャー麺風の涼麺を作ってみました。

ちなみに、上にのってるのは目玉焼きじゃなくて、温たまだよ!
またもや見た目がぁぁぁ・・・。


肉みそってところで最初に作った塩ラーメンと若干かぶるけど、
どんな風にアレンジしようかって考えた時、ジャージャー麺が
離れなくて(笑)


いや~、最後までこのシリーズ、マジおいしかったっす!

麺はどのシリーズもほんとにコシがあってうまいけど、
スープ(タレ)、味が深くておいし~、最高。

ほんと、インスタントの域、超えてると思います。
見つけたら、絶対買うぞ~。



20120427_1.jpg
この画いいでしょ!温たまサイコ~(笑)

この涼麺のタレも、ほんとうまかった。
若干甘めなんだけど、ごまや酢がきつすぎず、私好み♪

いつもは醤油ダレ派の旦那も、美味しそうに食べてた


*レシピ(2人分)*
明星中華三昧涼麺 2袋
○合いびき肉 200g
○豆鼓醤 小さじ1/2
○しょうが 小さじ1/2
○みそ 大さじ1/2
○砂糖 小さじ1
○酒 大さじ2
△青梗菜 2株
△にんにんく ひとかけ
△塩こしょう 少々
△酒 大さじ1
△鶏ガラスープの素 小さじ1
たけのこ 1/4ヶ
トマト(あれば) 1/2ヶ
卵 2ヶ

①肉みそを作る。
フライパンにひき肉を、豆鼓醤、しょうがを入れ炒める。
色が変わったら、○酒、砂糖、みそを加えて強火でさっと炒める。

②青梗菜は縦に4つ割し、太い所は半分に切る。たけのこ、とまとは
薄くスライスする。にんにくはみじん切りにする。

③フライパン油(分量外)、にんにくを入れ、火にかける。
青梗菜を加え強火で炒め、△酒、鶏ガラスープの素、塩コショウで
味を調える。たけのこは別の鍋に薄く油を敷いて、軽く塩(分量外)
をし両面焼き色が付くまで焼く。

④お湯をわかし、涼麺を記載の時間より1分程短めにゆでる。
ゆであがったら、冷水でよく洗い水を切っておく。

⑤温たまを作る(お手軽レンジバー)
耐熱容器に卵を割りいれ、大さじ2位の水を加え、つまようじで
卵黄の1か所に穴をあけ、ラップなしでレンジ600Wで50秒程加熱する。

⑥器に涼麺を盛り、具材を盛り付け、仕上げに温たまをのせれば、
完成♪



20120427_2.jpg
なぜか、卵に卵なトッピング(笑)>卵スープ

今回、濃いめのトッピングですが、タレが濃いので、さっぱりと
したトッピングでも美味しく頂けると思います。

明星さん、ほんとにおごちそう様でした~。


中華三昧の料理レシピ
中華三昧の料理レシピ


0 Comments

Leave a comment