つむぎの台所

北九州市八幡西区の小さな自宅キッチンで絆麦(つむぎ)と言う少人数制のパン教室をしています♪

ホシノ復活

20120708.jpg

ホシノで焼いたノーマルカンパ。

発酵させすぎで、クープのメリメリ感もないふわふわカンパが
焼きあがった


どうも発酵のタイミングが生活スタイルと合わずに遠ざかったホシノさん、
最近ドライのバゲがなぜかまたうまく焼けなくなり、再びおこしてみました。

このカンパを焼く前にバゲットも焼いたんだけど、写真撮り忘れ。
加水し過ぎで生地ダレ激しかったけど、クラムも気泡たっぷりのバゲでした。

その点、ホシノさんは扱いやすい。


タイミングの合わなかった一次発酵に関しては、以前より仕込みを早くして、
焼く一日前から仕込んでゆっくり冷蔵発酵をさせるようにすればなんとか
なりそう。

後はしばらくまた焼きこんでみなくちゃね。


それにしてもホシノさん、ドライ食べつけてると、驚くほど味が濃く感じる。
以前それが美味しいと感じてたんだけど、今はもう少し軽い方が好きかも。

とりあえず、もう少し焼いてみます。



20120708_5.jpg

最近焼いたパン。

ブロッコリー、ベーコン、しめじのパンカップ。
おいしかったよ~。


20120708_1.jpg

パンカップに具をのせ、二次発酵。
発酵後マヨトッピングして、焼成。

この形は他にもアレンジ多彩だね。



20120708_4.jpg

目玉パン。

若干黄身が焼けすぎるのが難点だけど、まいう~

私はケチャップかけて食べるのがスキ。
旦那は醤油派。



20120708_2.jpg

カップ型に成型して重石をのせて二次発酵。

発酵後にベーコンをのせて生地を少しくぼませて、卵をのせ、
上から粉チーズを振りかけて焼成。


*卵はSサイズならそのまま行けるかもしれないけど、白身を1/2程
減らした方が無難。

そのままだとあふれちゃう可能性大


0 Comments

Leave a comment