つむぎの台所

北九州市八幡西区の小さな自宅キッチンで絆麦(つむぎ)と言う少人数制のパン教室をしています♪

初点滴


今週は、何だかあっという間の1週間でした。。。


月曜の午後から息子が発熱。
会社から帰った後、小児科へ直行。


まあ、風邪でしょう、
みたいな。


咳、鼻水等の症状はほとんどないのに、熱が高い。
高い時で、39.7度とか。

火曜、水曜熱が下がらず


水曜にまた小児科へ連れて行ったら、点滴しましょうと言われ。


何分間かの吸入すら大人しくできないのに、
1時間近い点滴に耐えられるんかい?!



点滴の針を刺す間、待合室で待たされ。
その間、息子のギャン泣きが響き渡り


呼ばれて戻れば、点滴を刺されて痛々しそうな息子が。

とりあえず、点滴を触っちゃいけないと言うので、
私が抱っこ。

このまま1時間?と思いきや、30分程度で終りました。

その間、息子は流れていたDVDのおかげか至って大人しく。
意外と大丈夫なもんだと、母ビックリ(笑)


その後、点滴が効いたのか?あれよあれよと熱は下がり。
木曜は保育園へ。
私も二日ぶりの会社。

もう大丈夫かなと思いきや、木曜の夜からまた発熱。
しかも今度は40度越え

咳、鼻水もひどくなり、息苦しそうに眠る息子。
私も気になって、何だか寝た気がしませんでした。


今朝も朝からまた小児科へ。
今日も、点滴しましょうと言われ。



今日も点滴は大人しくできました。
吸入は5分しかもたなかったけど。
(それでも長い方。)

その後、またまた熱は下がり。
今は呼吸も楽なようで、スヤスヤ寝てます。


点滴ってそんなに効くのかな?


でも、要はこの後。
今度こそぶり返さないといいのだけど。



私だって、人生で点滴受けたの一度だけなのに。
>サバにあたった時(爆)

こんなにちっちゃい内に二度も点滴受けた息子。





あっぱれ!







JUGEMテーマ:育児

0 Comments

Leave a comment