給食試食会


今日は、小学校の初めての給食試食会でした。





今日の献立
じゃがいものクリーム煮、小松菜とコーンの炒め物、マーガリン、パン、牛乳

高学年と同量とのことでしたが、意外と多い!
基本薄味でしたが、素材の味がしっかりして美味しかったです。

特にじゃがいものクリーム煮は美味しかった
今度家でも作ってみようかな。



給食試食会は初めに講師の先生の話を聴いたりビデオを見たりして
給食がどのように作られているかを学びました。

その後は試食の配膳が出来るまで各クラスの給食の様子を見学。
普段見れないから、面白かった!





給食当番さんたちも頑張ってましたよ!




息子はひたすらふざけてました。

今日は何で先生に怒られたのか、お友達皆が代わる代わる説明してくれました(笑)





いた~だきます!


驚いたのは、いただきますをした後に食べれない子達は給食をへらしに行くんですね。

先生、大忙しそうでした


今日のメニュー、息子もそんなに得意じゃないと思うけど、私がみてたせいか
減らさずに食べてました。

あの後ちゃんと食べれたかなぁ・・・。





何気に教室の風景もパチリ。



給食食べるなんてうん十年ぶり。
昔の給食を思い出しながら、楽しくいただきました♪


当たり前だけど、給食ができるまで大変な手間がかかってるんですよね。

正直少しさみしいかなと思っていた北九州市の給食の献立も、子供達のことを
色々と考えて作られてるんですね~。


ただ、中学校も同じ給食と知ってびっくり!

もちろん量は変わるんでしょうが、9年間も同じような内容じゃ、子供達
飽きそうですね~。

ま、もともと中学校は弁当でしたもんね。
弁当じゃなくなっただけでも、親はありがたいか。


また、給食試食会是非参加したいです♪
ごちそうさまでした


| つむぎの台所ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanapan77.blog58.fc2.com/tb.php/703-46118aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)