初クグロフ&久々手ごねパン



先日買ったクグロフ型で、ドライフルーツたっぷりの
菓子パンを焼いてみました。



あまり綺麗に形が出ませんでした
フッ素加工の型なので、型は外れは抜群でしたが。


でもお味は、しっとりふわふわ♪

ドライフルーツ、子供があまり好きじゃないのでほとんど使わない
んですが、やっぱり、うま~ ですな。


特に、オレンジピールのさわやかさと、クランベリーの甘酸っぱさが◎




*レシピ(クグロフ16cm型1ヶ)*
強力粉(はるゆたかブレンド) 200g
砂糖 40g
塩 3g
ドライイースト(耐) 小さじ1/2
卵 1ヶ
マーガリン 40g
牛乳 90cc(※卵と合わせて140ccになるように)
ドライフルーツ 100g

今回ドライフルーツは、サルタナレーズン50g、クランベリー30g、
オレンジピール20g使用。
(うちでは子供がいるので洋酒に漬け込まず、さっとお湯をかけて
軽くふやかし、キッチンペーパーで水気をしっかり切って使用。
そのままでもOK)


?マーガリン、ドライフルーツ以外を合わせて、こねる。
(卵と牛乳は合わせて軽く混ぜ、レンジ700wで20秒程温めて加える)
生地がなめらかになったらマーガリンを加え、テカリがなくなったら
ドライフルーツも加え、生地になじむようにこねる。

?ボウルに生地を入れ、約2倍になるまで一次醗酵。

?一次醗酵が終了したら、軽くガス抜きをして丸め直して
ベンチタイム約15分。

?生地を丸め直し、真ん中に指で穴を開け、クグロフ型の芯に通る位まで
少しずつ穴を広げる。閉じ目を上にして、薄く油を塗った型に入れる。



ラップをして型いっぱいに膨らむまで二次発酵。



?表面に軽く霧を吹いて、180℃のオーブンで約30分焼成。





久々の、手ごねパン。



ツナパン&ロールパン。


今までこねる前提でレシピを書いていましたが、実は、私自身は
ほとんど機械ごねでした(爆)

じゃないと、何種類ものパン生地なんて作れないし



機械と言っても、MKのホームベーカリー。
ホームベーカリーとして使用することはめったになく、
生地ごねのみで使用してました。

生地の具合を見ながら追加でこねたりと、オリジナルな使用の
仕方(笑)


そんな使い方がたたったのか、羽の部分のつなぎめがおかしく
なってきて、いよいよ使えなくなってしまいました。

まあ、かれこれ15年近く使ったから、もとは十分取れたけどね。


もっと早くモーターが壊れるかな?と思ってたし(爆)



そんなこんなで、久々に手ごね。
こんな時は、母の日に買ってもらった(パパに)大理石ののし台が
大活躍~♪


意外と楽しかったです(笑)
手ごねもいいもんですよね。

焼きあがりも、いつも通りだったし。


しばらく手ごねしようかな~

なんて。





二次発酵途中の生地たち。


ロールパン、成形まではうまくいくんだけど、何故か焼成すると
いびつに

なんでやろ・・・。





ツナパン、焼成前



子供も大好きなツナパン。
明日の朝御飯です





JUGEMテーマ:手作りパン 

| つむぎの台所ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hanapan77.blog58.fc2.com/tb.php/74-ccfb8dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)