つむぎの台所

北九州市八幡西区の小さな自宅キッチンで絆麦(つむぎ)と言う少人数制のパン教室をしています♪

6月最後のレッスン~基礎①

20140628_4.jpg

今日は今月最後のレッスンでした。
基礎①のクラスに大人2名様にお越し頂きました♪

仲良し2人組、今日も終始和やかにレッスンが進みました



20140628.jpg

Gさん初めての手ごねだったかな?
初めはかなり苦戦してましたが、上手にこね上がり、お二人とも
綺麗に一次発酵膨らみました~。



20140628_1.jpg

この基礎①は1種類の生地で2種類のパンを作ります。

Kさん、とても優しく丁寧に生地を丸められてました。
どの生地も綺麗に腰高に丸められています。


私は普段もっと機械的なんで、Kさんを見習わなくちゃね



20140628_2.jpg

2種類のうちの1種類はシュガーバターレーズンパンです。

成形時にレーズンを入れ込むので生地自体にそれほどレーズンの
風味はつかないんだけど、レーズンが潰れずに生地に入れ込めるので、
レーズンのフレッシュさを堪能出来ます



20140628_8.jpg

成形終わって二次発酵中に試食タイムです。

試食は、朝私が焼いた双子パンとレーズンパンを食べて頂きます。
双子パンはサンドにして頂きます♪

美味しい~!を連呼して頂き、嬉しかったです。
デザートの蒸しプリンも大変好評でした


写真のキュウリ、生徒さんが自宅で育てたものです!
昨日わざわざ持って来てくださいました。

シャキシャキしてて、みずみずしくて、とっても美味しかったで~す。
ありがとうございました



20140628_5.jpg

試食の途中で仕上げです。

レーズンパンは表面に卵を塗って、バターとグラニュー糖をのせます。
この組合せ、最高ですよね!



20140628_6.jpg

Gさん、とても上手にカットできました

生地を必要以上に傷めないように気を付けないといけないですが、
カットする時は思い切ってした方が綺麗にできますね。



20140628_7.jpg

美味しそうに焼き上がりました~

双子パン、ちょっと大人しめの仕上がりでしたね。
筋のつけ加減が難しいですよね。

レーズンパンはちゃんと高さも出て、形よく焼き上がってました


Gさん手ごねが楽しい!て言われてました。
自分で作った感は味わってもらえたようで、良かったです。

基礎クラスの目的はパン作りの基礎を学んでもらうことはもちろんですが、
一通りご自分で作業して頂いて、自分のこねた生地が形になっていく感動を
是非味わってもらいたい、そしてパン作りの楽しさを実感してもらいたい、
と思っています

そして、パン作りが楽しいと思ったら、ぜひぜひご自宅でもパンを焼いて
みてくださいね♪



今月も初めましてさんを含むたくさんの方にお越し頂き、ありがとうございました。

初めてのご夫婦参加、基礎クラスのメニュー変更等、私にとっても
新しい出来事があり、楽しかったです♪

また来月も、皆さんのお越しをお待ちしています。


基礎③は8月までにはメニュー決めをする予定です。
もう少々、お待ちください


0 Comments

Leave a comment